s[k]ape:goat ~ DELUHI

「s[k]ape:goat」
DELUHI

Did I come here to this place because I dreamed it?
I’m a living corpse but I have no reason to live.

傷つきがりの少年
キツい 目つきが VHSに伝染する (うつる)
止まらないリストカット
刻んだ絶望
否定に汚される日々は 13月1日の陽炎

Ugly 壊れた夢の中で 君は醜く生きてきた
Ugly 偽物に逆らうように ずっと
Ugly リスクを焼け付け得た 君の存在価値は それでも
Ugly 無意味で不自由な スケープゴート

偽りの姿 押し付けるのは 決して
正体を現さない Liar
的を探す 戯言にノイローゼ
生きる事さえ嘲笑われてる
傷口に詰め込んだ ジレンマとドラッグ

Ugly 壊れた夢の中で 君は醜く唄っていた
Ugly 痛みに縋るように ずっと
Ugly 苦痛を忘れたら 此処にも居場所なんてないから
Ugly 目障りにもがく スケープゴート

–Drug caseから溢れ落ちた理想
Nonsenseに崩れ落ちた希望
雨が降り止んでも傘で顔を隠す人々
そんな奴らを許したくないから唄った–
『・・・今の俺には
そんな最低な時間だけが優しかった』

Ugly 壊れた夢の中で 君は醜く生きてきた
Ugly 偽物に逆らうように ずっと
Ugly リスクを焼き付け得た 君の存在価値は それでも
Ugly 無意味で不自由な スケープゴート

~♦~

‘s[k]ape:goat’
by DELUHI

Did I come here to this place because I dreamed it?
I’m a living corpse but I have no reason to live.

A boy thinking he wants to injure,
Intense look infecting the VHS (spreading),*
Incessant wrist-cutting,
Carved despair,
The everyday sullied with negativity is a heat haze on the first of the thirteenth month,

Ugly  you were living disgracefully within a broken dream
Ugly  to oppose fakes
Ugly  the value of your existence continually obtained by burning down risks, was still
Ugly  a meaningless, crippled scapegoat

A Liar who never shows his true colours,
and forces a false appearance,
Searching for a target, neurosis caused by bullshit,
Even sneering at living,
Crowded with wounds, dilemma and drugs,

Ugly  you were singing disgracefully within a broken dream
Ugly  always relying on pain
Ugly  because if you forget the suffering, you won’t even have a place here
Ugly  a scapegoat struggling with an obstacle

–Ideals that overflowed and fell from this Drug case
Hopes tumbling down into Nonsense,
Even if the rain stops, people hide their faces under umbrellas,
I sang because I don’t want to forgive them–
“…For the current me
only the worst times were gentle”

Ugly  you were living disgracefully within a broken dream
Ugly  to oppose fakes
Ugly  the value of your existence continually obtained by burning down risks, was still
Ugly  a meaningless, crippled scapegoat

* The word in the parenthesis can mean many things since no kanji is used…for example transmission of a disease, something spreading, changing, or moving to another place, or the projection of a tv screen.

2 thoughts on “s[k]ape:goat ~ DELUHI”

  1. タイトルの書き方が面白いですね。

    *翻訳について*

    傷つきがりの少年:
    「〜がる」というのは「〜たいと思っている」と同じような意味です。翻訳の「behave as if」だと,「まるで〜のように」という意味になるのでちょっと違うと思いました。

    リスクを焼け付け得た 君の存在:
    「リスクを焼き付けて,得た」で,「得る」は「obtain, aquire」という意味です。「Your existence that I obtained after burning down risks」かな?

    偽りの姿 押し付けるのは 決して/正体を現さない Liar:
    翻訳の「erase pressure」はどこから来たのでしょうか。「XのはYだ」は「It is Y that X」という意味です。「It is liar who never shows its true colors that coerce a false appearance」

    的を探す 戯言にノイローゼ
    「戯言に」の「に」は,「戯言」がノイローゼの原因だということを示しています。

    –Drug caseから溢れ落ちた理想:
    「Drug caseから」の「から」が翻訳にはありませんが…。「Ideals that overflowed and fell from drug case」

    そんな最低な時間だけが優しかった:
    この「優しい」は「簡単」という意味ではなく,「親切」(gentle, kind)でしょう。

  2. 歌詞は早くて、短くて、言い方は日本語的だから英語に訳しにくいです。>_<;
    この曲の激しさに合わせるため歌詞の簡潔さを守りたかったが、英語でその言葉は同じように使われませんので、正しく表現するのはちょっと難しかったです。
    確かにタイトルのスペルは面白いけれども、どうしてそのように書いたか全然分かりません。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s