アローンアゲイン、ワンダフルワールド ~ Plastic Tree

「アローンアゲイン、ワンダフルワールド」
Plastic Tree

もー、会えないんだな。嘘みたいだな。眠り方も忘れたみたい。
いずれにせよ、夢の外だ。君がいないんじゃなぁ。
あー、恋しくなる。苦しくなる。どうにかなる。
触れない距離、積もる月日、それらがいま二人を離していくところ。

悲しみコードは爆音です。
君の声も聞こえない、届かない。
ざわめく風が薫る、るる ———————。

アローンアゲイン
頼りない世界。グルグル、いつまでも回る。
うずまく心は七色。また会えるのかな?
ハロー、ハロー、届いたなら
悪戯にワンダフルワールド。

ねー、四六時中、思い出して名前を呼ぶ。こだましていく。
真昼の月。ひとつしかない答えが浮かんでて消えそう。

切なさモードの残像です。
君の顔も見えない、わからない。
ざわめく風が笑う、ふふ ———————。

スカートの翼を広げてユラユラ、君、夢、幻。
うるさい涙が散らかる。まだ探せるなら、
ハロー、ハロー、何処にいるの?
意地悪なワンダフルワールド。

哀愁ナラ今日モ更新終了
感傷ナラ明日モ申請中

あー、未来とかは手探りでも、あたらしい日々。
ばかみたいだなー。涙の向こう、君はなんて僕を叱るんだろう?

アローンアゲイン
頼りない世界。グルグル、いつまで回るの?
うずまく心は七色。想い出で間違い探しだ!
スカートの翼を広げてヒラヒラ、君、夢、幻。
うるさい涙が散らかる。まだ探せるかな?
ハロー、ハロー、
何処かにいる君と僕、
ワンダフルワールド。

‘Alone Again, Wonderful World’
by Plastic Tree

We can’t meet anymore, right?  It seems like a lie, doesn’t it?
It’s like I’ve forgotten how to sleep.
At any rate, this is no dream.  Cause you’re not here.
Ah, longing for someone.  It becomes painful.  I’m losing my mind.
The untouchable distance, the accumulated years, they’re now creating a gap between us.

The chord of sadness is the sound of an explosion.
I can’t hear your voice, it doesn’t reach me.
The blustering wind was fragrant, on and on…

Alone again,
The unreliable world.  Going round and round, forever revolving.
The seven colours of my whirling heart.  I wonder if we’ll meet again?
Hello, hello, if it would reach you,
the mischievous, wonderful world

You know, I think of you day and night and call your name, it keeps on echoing.
A midday moon.  The one and only answer is floating, seemingly about to vanish.

The afterimage of the mode of heartbreak.
I can’t see your face, I don’t recognize it.
The blustering wind laughed, fufu…

The fabric of your skirt billowed, swinging around, you, dreams, illusions.
The annoying tears are messy.  If I can still search for you,
Hello, hello, where are you?
The malicious, wonderful world.

If you speak of sorrow, today’s update is done
If feeling sentimental, I’ll still be petitioning tomorrow

Ah, even if I fumble in the future there will be a new everyday.
I’m such an idiot, aren’t I?  Behind the tears, what would you say to scold me?

Alone again,
The unreliable world.  Going round and round, forever revolving.
The seven colours of my whirling heart.  I’m looking for mistakes in my memories!
The fabric of your skirt billowed, swinging around, you, dreams, illusions.
The annoying tears are messy.  Can I still search for you?
Hello, hello,
You, who’s somewhere else, and me
Wonderful world

新しい単語:
更新=こうしん to innovate, revew, rennovate
申請=しんせい to ask, request, apply, demand, petition

One thought on “アローンアゲイン、ワンダフルワールド ~ Plastic Tree”

  1. Plastic Treeは歌詞が独特ですね。話し言葉がたくさんあって、そして「です/ます」が使われていて、とても面白いと思います。でも、この歌詞の意味があまりよくわかりませんでした。どういう歌ですか?

    *翻訳について*
    眠り方も忘れたみたい:
    「眠り方」は「how to sleep」で、「みたい」はplain formに付いているから、「looks like」でしょう。

    いずれにせよ、夢の外だ。君がいないんじゃなぁ。:
    「いずれにせよ」は、「眠り方を忘れていても覚えていても」という意味です。「夢の外だ。君がいないんじゃなあ」は「君がいないんだったら、僕は夢の外にいるのと同じだ」という意味でしょう。

    恋しくなる:
    誰かに会いたくなる、何か(前、あって今ないもの)がほしくなる

    どうにかなる:
    この場合、「どうにかなる」は「to lose one’s mind」という意味でしょう。

    頼りない世界:
    「頼りない」は、ここでは「unreliable」とか、「弱い」という意味では?

    哀愁ナラ今日モ更新終了/感傷ナラ明日モ申請中:
    この「なら」(どうしてカタカナなんでしょうね?)は、「If you’re talking about…」の「なら」で、トピックを繰り返す意味があります。「更新終了」は「update is done」、「明日モ申請中」は、「I’ll be still in the process of petition(petition hasn’t been finished)tomorrow」

    涙の向こう、君はなんて僕を叱るんだろう?:
    「向こう」のあとに「で」があるんじゃないでしょうか。「なんて」は「何と言って」でしょう。「Behind the tears, what would you say to scold me」?

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s