シンクロ ~ heidi.

「シンクロ」
heidi.

あの人はいつも長い影を連れ
向こうを眺めては消えるけれど 不思議には思わなかった
帰り道僕の後ろについてくる長い影はあの人と同じ離れられなくて

聞こえますか?心の奥の悲痛な叫び
いつの頃か僕が僕で無くなったこの苦しみを

そしてあの時のあの景色に溶けてしまおう
無限に広がってくあの世界が全て

もしもこの次に生まれ変わることがあるなら
あの人の影に
なりたい…

あの人が来てくれなくなってから
間もなく僕も消えてしまおうと思ってた風の強い日

もう少し待ってみようか?それともそろそろ帰り道を歩こうか?
カラスが鳴いてる

すべての色飲み込んでいく夜が嫌いだ
そして朝をいつも通り迎えて今日も繰り返す

そして
あの時のあの景色に溶けてしまおう
無限に広がってくあの世界が全て

もしもこの次に生まれ変わることがあるなら
あの人の…

だから僕は今少しだけど近付けたかな?
まだ心の奥では怖がっているけれど

いつも透きとおるもう一人黒い影を背負って
さぁ また踏み出そう

‘Synchro’
by heidi.

That person is always followed by a long shadow,
Gazing over there, it disappears, but I didn’t think it strange,
The long shadow that continued to follow behind me while I was on my way home, wasn’t able to part from that person,

Can you hear it?  The bitter cry in the depths of my heart…
When was it that I stopped being “me” and got rid of this pain?

Let’s melt into the scenery of that time,
Everything in that world spread infinitely,

If I’m reborn after this,
I want to become that person’s shadow…

After that person stopped coming,
On days when the wind was strong, I thought I too would soon fade away,

Shall we try waiting just a while?  Or make our way home soon?
The crows are crying out,

I hate the night that swallows up all the colours,
and repeating today that welcomes the morning like always,

Let’s melt into the scenery of that time,
That world that spreads infinitely is everything,

If I’m reborn after this,
that person’s…

So I wonder if I was I able to get just a little bit closer now?
Though I’m still afraid in the depths of my heart…

I’ll take on one more ever transparent black shadow,
Let’s set forth again

新しい単語:
踏み出す=ふみだす to set forth, embark, step forward

One thought on “シンクロ ~ heidi.”

  1. この曲のタイトル「シンクロ」は、何がシンクロするという意味なんでしょうか。僕とあの人の影ですか?それはどういう意味なんでしょう?

    *翻訳について*
    あの人はいつも長い影を連れ 向こうを眺めては消えるけれど 不思議には思わなかった:
    最初の部分は別々になっていて分かりにくいですが、「消える」のは「あの人」です。「That person is always followed by a long shadow, gazes over there and disappears, but…」

    いつの頃か僕が僕で無くなったこの苦しみを:
    「いつの頃か」は「いつかわからないけれど」という意味です。「僕が僕で無くなった苦しみ」の「苦しみ」は「sadness」ではなく「pain」です。「僕が僕でなくなった」はどう翻訳しますか?

    溶けてしまおう:
    「〜おう」の部分は「lets’」でしょう。

    無限に広がってくあの世界が全て:
    「無限に広がってく」は「世界」を説明しています。その世界が「全て」です。「That world that spreads infinitely is everything」

    あの人が来てくれなくなってから:
    「〜てから」は「after」です。「because」は「plain form + から」。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s